ポータルサイトとは、別名、玄関サイト、入り口サイト、スタートページなどと言われています。大量の重要情報を集めた役に立つサイトおよびリンク、検索サイトです。YAHOO(ヤフー)などがその代表例です。
YAHOO JAPANや楽天市場、YouTubeなどをスタートページに設定しニュースや天気予報やスポーツ欄、芸能、音楽、動画などをを見ている人が多いのではないでしょうか。
また、日商PC検定合格道場のサイトにやってくる初めての人の約60%の人は、YAHOO JAPANの検索から訪れています。
この様に、最初に利用する玄関サイトとして主に利用するサイトを「ポータルサイト」と呼びます。

「日商PC検定 試験に出るポイントのまとめ」
最初に利用する玄関サイトとして主に利用するサイトを「ポータルサイト」と呼びます。

日商PC検定知識解説 目次ページへ戻る