XMLファイルの特徴2

IT時代の仕事術では、XMLファイルを使用し電子商取引(EDI)をおこないます。
このxmlファイルで使用される、タグと呼ばれるコードは、下記の図のようなものです。(実際にはタグは英語です。例えば<タイトル>は、<title>です。)
このタグの意味があらかじめ規定されているので、間違いなく論理構造が相手側のコンピュータに伝わることになります。
下図の例では、電子メールの例を取り上げています。
発信側では、<宛先><件名>と並んでいますが、受け取り側の処理方法によって<タイトル><日付><受取人>などに並べ替えることができます。

「日商PC検定 試験に出るポイントのまとめ」
XMLファイルはタグと呼ばれる記号で論理構造を規定している。
XMLファイルの特徴2

日商PC検定知識解説 目次ページへ戻る