レイヤーとは、複数のオブジェクト(画像等)を重ねて全体を表現する手法のなかで、1つ1つの重ねるオブジェクトを指します。
以下の図では、写真と文字とイラストを重ねて1つの図を表現します。
レイヤーにしておくと、例えば、文字だけを変更したい場合。文字のレイヤーだけ取り換えれば後の2枚のレイヤーは、そのままで利用できます。
インターネットでは、地図情報に広く利用されています。地図はめったに変更ないのですが、お店や建物などは、変更されていきますのでレイヤーを調整するだけで簡単に変更を地図上に反映できることになります。
レイヤーの説明図

「日商PC検定 試験に出るポイントのまとめ」
レイヤーとは、複数のオブジェクト(画像等)を重ねて全体を表現する手法のなかで、1つ1つの重ねるオブジェクトを指します。
変更する部分のレイヤーだけ処理することで情報を更新できる利点がある。

日商PC検定知識解説 目次ページへ戻る